小田急ポイントカード OPクレジットの徹底ガイドはコチラ

小田急ポイントカード会員は全3種類!

記事内に広告が含まれる場合があります。

小田急ポイントを貯めるためには、小田急ポイントカード会員に入会登録する必要があります。

小田急ポイントカード会員には、

  • クレジットカード会員
  • アプリ会員
  • ポイントカード会員

全部で3つの種類があります。

いずれも無料※で会員になることができますが、会員証の提示方法ポイントの付与数、会員別の優待特典制度などの利用方法が異なります。

※クレジットカード会員は、年間1回以上の利用で年会費無料。

この記事では、それぞれの会員についてご紹介いたします。

小田急ポイントカード会員の種類

全3種類ある小田急ポイントカード会員についてご紹介いたします。

小田急ポイントカード会員は以下の3種類があります。

  • クレジットカード会員
  • アプリ会員
  • ポイントカード会員

それぞれについて解説していきます。

小田急ポイントカード「クレジットカード会員」

クレジットカード会員は、「小田急ポイントカード OPクレジット」のことです。

小田急グループが展開しているクレジットカード「小田急ポイントカード OPクレジット」に入会すると、小田急ポイントをより効率的に貯めることができます。

小田急ポイント加盟店で商品を購入した場合、「お買い上げ・ご利用ポイント」と「クレジットご利用ポイント」の2つが同時に貯まります。

小田急ポイントカード「アプリ会員」

小田急ポイントを一番手軽に始められるのは「アプリ会員」です。

スマートフォンに専用のアプリをダウンロードする必要があります。

iPhoneの場合は「App Store」から、Androidの場合は「Google Play」から、それぞれ『小田急ポイント』と検索すると専用アプリが表示されます。

小田急ポイントカード「ポイントカード会員」

アプリ会員ではなく、物理的に手元にポイントカードが欲しいという方は、ポイント専用カード「小田急ポイントカード」に入会しましょう。

こちらは、クレジットカード機能が付いていない、ポイントを貯める機能のみが備わったカードです。

web専用ページ、または、小田急百貨店のサービスカウンターなど加盟店店頭で申し込みができます。

小田急ポイントを貯めるには小田急ポイントカード会員になる必要がある

買い物をしたり、電車に乗ったりすることで貰える「小田急ポイント」は、小田急ポイントカード会員になることでポイントが付与される仕組みになっています。

今回ご紹介した、3種類の会員のいずれか1つに登録すれば、ポイントを貯めることができます。

小田急ポイントの基本的な貯め方や使い方については、以下の記事にて詳しく解説しています。あわせてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました