小田急ポイントカード OPクレジットの徹底ガイドはコチラ

小田急ポイントの有効期限は最短3か月~最長15か月間

記事内に広告が含まれる場合があります。

このページでは、加盟店の利用、OPクレジットでのカード支払い、小田急線の乗車などで貯まる「小田急ポイント」の有効期限についてご紹介いたします。

小田急ポイントの有効期限って、すごく分かりにくい….

人によって期限が切れる月が違うから管理しづらいよね…

公式ページには載っていない早見表を使って、分かりやすく解説します!

今回の記事では、以下のポイントについて解説していきます。

  • 小田急ポイントの積立期間と有効期限
  • 小田急ポイントの有効期限「早見表」
  • 有効期限を年末や年度末に設定する方法

小田急ポイントの積立期間と有効期限について

小田急ポイントには、ポイントが貯まる「積立期間」とポイントが使える「有効期限」が定められています。

以下、それぞれについて解説していきます。

小田急ポイントの積立期間

小田急ポイントの積立期間は、小田急ポイントカード会員に入会した翌月を開始月とした1年間(12か月間)です。以降この周期で積立期間がサイクルします。

なお、入会初年度は入会月を含めた期間(13か月間)となります。

4月に入会した場合は、5月から1年間(翌年4月まで)が、今後の積立期間となります。

※入会初年度は、4月&5月から1年間の13か月間が積立期間です。

小田急ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は積立期間中」および「積立期間終了後3か月間最大15か月間です。

https://www.odakyu-dept.co.jp/card/point02/index.html より引用

例えば、2023年7月に入会した場合、2024年10月までが有効期限となります。また、2024年8月からは次の積立期間に移るため有効期限が変わります。

  • 例1)ポイント付与日:2023年7月30日 → 有効期限:2024年10月31日
  • 例2)ポイント付与日:2024年7月30日 → 有効期限:2024年10月31日
  • 例3)ポイント付与日:2024年8月01日 → 有効期限:2025年10月31日

ポイントを貯める時期によって変わります。
最短3か月間、最大15か月間です!

有効期限の確認方法

小田急ポイントの有効期限を確認したい場合には、主に以下の方法で行います。

  • 小田急ポイント加盟店で買い物をした時に発行されるレシートで確認する
  • 小田急ONE(小田急オーネ)で確認する
  • 小田急ポイントアプリで確認する

なお、小田急ポイントカードOPクレジットで支払いをした場合に貰える「クレジット利用ポイント」については、毎月10日にまとめてポイントが加算されます。(商品購入時のレシートには表示されません)

小田急ポイントアプリで確認するには

小田急ONEに登録しておく必要があります

小田急ポイントの有効期限「早見表」

以下の表は、ポイント積立期間と有効期限の早見表です。

自分が小田急ポイントカード会員に入会した月によって、以下の通りに積立期間と有効期限が決まります。

入会月積立開始月
(入会初年度)
積立開始月積立終了有効期限
1月入会1月~2月~~翌年 1月翌年 4月末日まで
2月入会2月~3月~~翌年 2月翌年 5月末日まで
3月入会3月~4月~~翌年 3月翌年 6月末日まで
4月入会4月~5月~~翌年 4月翌年 7月末日まで
5月入会5月~6月~~翌年 5月翌年 8月末日まで
6月入会6月~7月~~翌年 6月翌年 9月末日まで
7月入会7月~8月~~翌年 7月翌年 10月末日まで
8月入会8月~9月~~翌年 8月翌年 11月末日まで
9月入会9月~10月~~翌年 9月翌年 12月末日まで
10月入会10月~11月~~翌年 10月翌々年 1月末日まで
11月入会11月~12月~~翌年 11月年2月末日まで
12月入会12月~1月~~当年 12月翌年 3月末日まで

ポイントの有効期限が覚えやすい入会月はこれ!

貯めたポイントの有効期限は、買い物時に発行されるレシートや小田急ポイントアプリなどで確認することができますが、感覚的に有効期限を覚えておきたいという方もいると思います。

そんな方には、以下の月に小田急ポイントカード会員になることで、区切りの良いタイミングで有効期限を迎えることができます。

年末や年度末に有効期限を迎えるように入会したい場合はこちら!

ただし注意してほしいことがあって、、、入会するタイミングを先延ばしして「数か月間ポイントを貰わない」なんてことがないように!

9月入会:「有効期限が12月」で覚えやすい

小田急ポイントカード会員に「9月」から入会すると

  • 積立期間:毎年10月~翌9月
  • 有効期限:毎年12月(年末)

となります。

この場合、毎年12月に貯めたポイントの有効期限が来るので『年末までにポイントを使おう!』という形で覚えやすくなります。

積立期間に関しては、10月スタート9月終わりという形になるので少々覚えにくいですが、積立期間を考慮してポイントを貯めることはほぼ無いと思います。あまり気にしなくて良さそうです。

12月入会「積立期間が12月」「有効期限が3月」で覚えやすい

小田急ポイントカード会員に「12月」から入会すると

  • 積立期間:毎年1月~12月
  • 有効期限:毎年3月(年度末)

となります。

この場合、積立期間が毎年1月~12月となるので非常に覚えやすくなります。また、年度末となる毎年3月にポイントの有効期限が来るので『年度末までにポイントを使おう!』という形で覚えやすくなります。

まとめ:貯めた小田急ポイントは無駄なく消費しよう!

小田急ポイントの積立期間と有効期限について解説しました。

主な要点は、

  • 積立期間は12か月間(入会初年度は13か月間)
  • 有効期限は「積立期間中」および「積立期間終了後3か月間」の最大15か月間・最短3か月間
  • ポイントの積立期間と有効期限は、小田急ポイントカード会員に入会した月によって締め月が変わる
  • 9月入会・12月入会なら有効期限が感覚的に覚えやすい

ということでした!

お得なポイントライフをお過ごしください!

タイトルとURLをコピーしました